日本海の活きのいい魚があふれる金沢市民の台所・近江町市場。七代目魚屋が日々の思いをつづります。 大松水産

まいど!近江町市場の魚屋です! >

寒ブリが大漁です

金沢港の寒ブリ 明けましておめでとうございます。
年明け早々、金沢港、氷見港で大型の天然寒ブリが数千本水揚げされました。

石川ブログランキング

石川ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"寒ブリが大漁です" の詳細を見る

寒ぶりが入荷中!丸々と肥えて最高の品質です。

寒ぶり 金沢港、氷見港、佐渡。
日本一の寒ぶりの産地から続々と寒ぶりが入荷中です。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"寒ぶりが入荷中!丸々と肥えて最高の品質です。" の詳細を見る

どじょうの蒲焼をアップしました

どじょう蒲焼 北陸地方も、いよいよ梅雨明け間近。
皆様に元気をつけていただくためにどじょうの蒲焼をアップしました。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"どじょうの蒲焼をアップしました" の詳細を見る

ホタルイカ漁に行ってきました

ホタルイカ漁 富山湾内の滑川市。最も良質なホタルイカが漁獲される場所だ。定置網によるホタルイカ漁を見学してきた。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"ホタルイカ漁に行ってきました" の詳細を見る

春一番!生ホタルイカが入荷しました

富山湾の生ホタルイカ まだまだ二月中旬ですが。
昨日、金沢でも春一番の強風が吹いて
早くも富山湾からは生ホタルイカが届きました。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"春一番!生ホタルイカが入荷しました" の詳細を見る

本マグロが金沢港の朝競りから入荷しました

金沢港から入った本マグロ 本日、金沢港の朝競りからピッカピカの本マグロが入荷しました!

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"本マグロが金沢港の朝競りから入荷しました" の詳細を見る

寒ぶりとカニを新年特別価格に改定しました

新年を迎え、寒ぶり、ズワイガニが旬を迎えました。
そこで、寒ぶり、かにを新年特別価格に改定しました。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"寒ぶりとカニを新年特別価格に改定しました" の詳細を見る

加能がには、今が最高に美味しいときです!

加能がにに花を咲かせました 石川産のズワイガニ。加能がに。活きたままの身を氷水に漬けてしばらくすると、このように花が咲いた状態に。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"加能がには、今が最高に美味しいときです!" の詳細を見る

旬の寒ぶりがお求めやすくなりました

寒ぶり今、まさに旬を迎えた寒ぶり。
瑞々しい身に脂が乗った寒ぶりのお刺身は、やはり何といっても日本一の味だと思う。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをクリックして応援をお願いします。

"旬の寒ぶりがお求めやすくなりました" の詳細を見る

いくら醤油漬はお正月に欠かせません

イクラ醤油漬の特級品 お正月用品の一つとして欠かせない、いくら醤油漬。
弊社では北海道産の「北海道ぎょれん」ブランド。特級品を取り扱っています。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをポチッと。よろしくお願いします。

"いくら醤油漬はお正月に欠かせません" の詳細を見る

ブリの蓄養は品質・値段共に安定してお正月に最適

蓄養のぶり トロのお刺身 蓄養のブリ。最近は優れた技術により味、品質共に格段に良くなってきている。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをポチッと。よろしくお願いします。

"ブリの蓄養は品質・値段共に安定してお正月に最適" の詳細を見る

甘えびは船内冷凍品で驚きの鮮度です。

甘エビの船内冷凍品 日本海産の甘えび。最も良い時期に漁獲された甘えびは、船内冷凍にすると解凍後、生の甘えびとほとんど見分けがつかないくらい。驚きの鮮度だ。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをポチッと。よろしくお願いします。

"甘えびは船内冷凍品で驚きの鮮度です。" の詳細を見る

朝獲れ魚は水揚げから5時間後には店頭に並ぶ

朝獲れ魚の販売 近江町市場では日曜日でも朝獲れ魚を販売する。石川県沖の定置網で漁獲されてから市場の店頭に並ぶまで5時間という最高の鮮度だ。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをポチッと。よろしくお願いします。

"朝獲れ魚は水揚げから5時間後には店頭に並ぶ" の詳細を見る

加能ガニが店頭に並びました

加能ガニの今年初物です 石川産のズワイガニ、香箱ガニが11月6日に解禁。近江町市場の店頭にずらりと並んだ。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをポチッと。よろしくお願いします。

"加能ガニが店頭に並びました" の詳細を見る

カニのシーズンが始まりました!

香箱ガニ(新潟産) いよいよ待ちに待った「かに」のシーズンが到来。まずは、新潟、秋田、山形方面の香箱ガニが解禁。内子、外子、かに味噌も。しっかりと味わっていただけます。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをポチッと。よろしくお願いします。

"カニのシーズンが始まりました!" の詳細を見る

サンマ棒寿司の作り方

サンマ棒寿司 本日、近江町市場では獲れたての新米を使ったサンマの棒寿司を無料にてお客様に振る舞っている。その作り方(レシピ)をお伝えします。

"サンマ棒寿司の作り方" の詳細を見る

底引き網漁は9月1日に解禁

笹カレイ

底引き網漁が9月1日より解禁となった。近江町市場の店頭では9月2日(火)より販売開始。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをポチッと。よろしくお願いします。

"底引き網漁は9月1日に解禁" の詳細を見る

カナダ産活オマール海老は供給不足になっている

オマールロブスター

カナダ産活オマール海老。アメリカ産オマール海老の入荷見込みが立たず、厚生労働省による命令検査等のために供給不足が懸念されている。

北陸ブログランキング

北陸ブログランキングに参加しました。左のボタンをポチッと。よろしくお願いします。

"カナダ産活オマール海老は供給不足になっている" の詳細を見る

新サンマが今年初入荷!

今年初入荷した新サンマです 今年初お目見えの新サンマです。東京のスーパーでは1尾1,050円だったとか。

"新サンマが今年初入荷!" の詳細を見る

中国産の活鰻は最も安全な食品の一つだ

活うなぎ
(写真は日本養殖新聞より)

毎年、うなぎの消費量がピークを迎える土用丑の日。この時期になると中国産うなぎの添加物や産地偽装が問題になる。もちろん、産地偽装は問題外だが。
うなぎの場合、現在は中国産が最も美味しくて安心できる食品だと思う。

"中国産の活鰻は最も安全な食品の一つだ" の詳細を見る

春の訪れ いさざが入荷


春告魚のひとつとして知られる「いさざ」。3月1日能登で解禁となり、入荷が始まった。

"春の訪れ いさざが入荷" の詳細を見る

活ホタルイカが入ってきました。


ホタルイカ漁が解禁になり、活ほたるいかが入ってきた。

"活ホタルイカが入ってきました。" の詳細を見る

活皮はぎが入荷しています。


只今、能登方面や金沢港から活皮はぎが入荷しています。
ところで。天然の活魚ならばすべて美味しい?

"活皮はぎが入荷しています。" の詳細を見る

ゴッコの正式名はホテイウオ

ゴッコですゴッコ=ホテイウオです。

"ゴッコの正式名はホテイウオ" の詳細を見る

加能ガニで花を咲かせてみました。

zuwai-hanasaki-1.jpg
弊社、「近江町旬彩焼」のコーナーで、お客様からのご要望により活きた加能ガニ(石川産ズワイガニ)で花を咲かせてみた。

"加能ガニで花を咲かせてみました。" の詳細を見る

『旅こよみ』に甘えび姿干が掲載されました。

tabikoyomi1-1.jpg
雑誌 『旅こよみ』2008年2月号に弊社が掲載されました。

"『旅こよみ』に甘えび姿干が掲載されました。" の詳細を見る

新年の寒ぶりが入荷しました。

天然寒ぶり

明けましておめでとうございます。本日、福井県若狭湾より15kgの天然寒ぶりが入荷しました。お値段は1本6万円。年末の半分以下の値段です。

"新年の寒ぶりが入荷しました。" の詳細を見る

ズワイガニ、香箱ガニの解禁日です

zuwai-39-1.jpg

11月6日。金沢の魚屋にとって一年中で最も大切な日です。ずわいがに、こうばこがにの解禁日。近江町市場の店頭には11月7日より並び始めました。

"ズワイガニ、香箱ガニの解禁日です" の詳細を見る

青森県竜飛産の本マグロです

tappi-2.jpg 本日、青森県大間町のもう片一方の岬、地下を青函トンネルが通る竜飛岬から本マグロが入ってきました。

tappi-4.jpg

"青森県竜飛産の本マグロです" の詳細を見る

バショウカジキです

DSCF0334.JPG

今日、金沢港の朝網(朝獲れの定置網漁)からバショウカジキ(通称バレン)が水揚げされてきました。金沢はカジキマグロの大消費地で、昔から「さわら」と言えばカジキマグロのことを言いますね。写真の「ばれん」は、1尾1万円也でした。

安全・安心の天然ギアナ海老です。

安全・安心の天然ギアナ海老です

世界最大の熱帯雨林であるアマゾン河口域でとれる天然ギアナえびです。天然でのびのびした本来の環境で育ったギアナ海老は、まさに安全・安心。主に高級ホテルの食材として流通しています。ご覧の尾付きムキエビは、約13gサイズを弊社にて皮むき・背わた取りした手造り商品で、1pc3,500円(約800g入)。
天ぷらや、茹でてサラダに入れて。独特のしっかりとした食感と甘味は、旨味成分のアミノ酸が養殖ブラックタイガーの10倍もあるからだそうです。

七尾湾の名産品、赤西貝です。

akanisgi.JPG

「北陸の海のルビー」との異名をとるアカニシ貝です。ご覧の通りきれいな色とコリコリした食感、ほのかな甘みが食欲をそそります。漁獲されるのは石川県の七尾湾でも今の時期だけ。
皇太子殿下が和倉温泉にお泊りになった時に召し上がったとか。お刺身、酢の物など北陸を代表する夏の味覚です。

新サンマが入ってきました。

sanma.jpg

秋の味覚の代表新さんまですが、まだ梅雨も明けていないのに早くも入荷してきました。まだ小型船のみの操業で量も少なめです。新鮮なものをお刺身にして、季節の先取りも良いかもしれませんね。

近江町旬鮮焼の海鮮丼です

kaisendon.jpg

大松水産の業務部では、「近江町旬鮮焼」と名付けて海鮮丼、ホタテのバター焼、ジャンボ焼き鳥、岩がきなどを破格のお値段で提供しています。写真の大盛海鮮丼は、1杯800円。
業務部ならではのプロのお寿司屋さんが使うネタを新鮮なまま、その場で召し上がっていただけます。思い切り飲んで食べても、驚くほど安いのです。近江町市場へ来られたら、是非一度、大松水産の「近江町旬鮮焼」へ。

岩がきが入荷しました。

富山湾の岩がきです 初夏に旬を迎える天然の岩がきが既に入荷いたしました。当社の店頭では、そのままレモンを絞って召し上がっていただけます。海のミルクと言われる旬の岩がき。只今一個450円〜特大サイズ1,000円で販売中です。

おにえびです

日本海の宝おにえびその硬い殻と見た目から通称オニエビと呼ばれています。正式名は「イバラモエビ」。日本海側で春の一時期にわずかに獲れるエビで、お刺身、塩焼き、味噌汁にしても最高。プリプリした食感と濃厚な甘みは他のエビでは味わえないものです。 本日のお値段は1尾150円也。

超お買得!!大松水産特製パック入本まぐろです。

maguroouten.JPG 大松水産の業務部ではこのような本マグロのパックが限定販売されています。今日は本まぐろが1パック約500g入って2,000円也。また別の日には本まぐろの中落が500g入って1,500円。味と品質は金沢のお寿司屋さんが使っているから保障付き。
<ご注文はこちらへ>

これぞ石川の逸品。「のどぐろ一夜干」です。

幻の魚・のどぐろ一夜干 幻の魚と言われるノドグロを鮮度の良いまま開いて一夜干にしました。 天然塩をつかって一枚、一枚、丁寧に仕上げる手作りの逸品。このまま軽くあぶってかぼすかレモンを絞れば高級料亭の味をご家庭で楽しみいただけます。
本日のお値段は一枚2,500円也。

<ご注文はこちらへ>

春の魚が続々入荷中。

botannebi.jpg 北海道・噴火湾ではボタンエビの春漁が始まりました。

鮮度も大きさも抜群のボタンエビ。お刺身でいただくとたまりません!!

本日のお値段は1尾300円也。

春の魚が続々入荷中。

nodoguro.jpg 釣りの「のどぐろ」です。

お刺身で食べられる鮮度の「ノドグロ」は、魚屋でもなかなかお目にかかれない逸品なのです。ちなみに本日のお値段は、1尾2,000円也。

甘えびが500円!!

amaebi500enn.jpg
本日、本まぐろの解体第3回目を行い、早々に完売いたしました。誠に有難うございます。
ところで今日の甘エビ、写真のもので子無し中サイズ1尾180円。子持ち大サイズで何と1尾500円!!僕の知っている限りで史上最高値です。それにしても、同じ500円で一口の甘エビとお弁当一人前、どちらがお得でしょう?豊漁で1尾20円の時もあれば、週末で不漁だと500円にもなる。魚の相場は気まぐれですね。ほんとに。

みみだこです。

mimidako.jpg
今日、市場で発見。日本海で獲れる「みみだこ」です。

がすえびです。

gasuebi.jpg
写真は黒がすえびです。見た目はもう一つなのですが、お刺身にすると甘えびよりも爽やかな甘み。これがまたうまい!のです。底引き網漁のある期間は、年間を通して入荷しています。本日のお値段は1尾80円也。

甘エビのかご漁が始まりました。

amaebikago1.jpg
今日から石川県の富来町西海漁港で「かご漁」で獲った甘海老が初お目見えしました。「かご漁」は、毎年1月上旬〜春ごろまで続きます。漁港から3時間ほどの沖合で水深300m前後のところへニシンを餌にしたカゴを沈め、入った海老を揚げる漁法なんです。真冬の日本海。荒波をぬって獲れた甘えびはご覧のようにピッカピカです。獲れた翌日には「幸せの甘えびセット」で届けできます。

これぞ、あんこうの吊し切り!

annkou1.jpg
先日、イベントとしてジャンボマグロの解体、アンコウの吊るし切りをしました。ご家庭でアンコウの鍋用セットは、肝、身、皮、骨も入って2〜3人前で2,000円。もちろん石川産で鮮度は最高。地物のアン肝の味は、やはり格別ですね。

香箱がにです。

koubako.jpg
弊社ではこんな風に香箱がにをさばいています。甲羅の中には、かに味噌、外子、内子がぎっしり詰まって。このままかに酢をかけていただくと、香箱ならではのかにの甘みと相まって幸せ〜な気持ちになれるのです。1杯1,200円にてご注文を受け付けています。

金沢港の天然寒ぶりです。

tenburi.jpg
これが本日入荷しました金沢港の天然寒ぶり10kgです。お値段は1本4万円。天然の赤みがかった身の上の方にうっすらとピンク色になっている部分が、天然ぶりの脂が乗った部分です。微妙ですが(^^ゞ。大根おろしと一緒に金沢特産の大野醤油をぶっかけてお刺身にすると、旨いんだな〜これが。間違いなく病みつきになる味です!

たこしゃぶしゃぶセットを始めました。

takosyab.jpg
こちらは、たこしゃぶしゃぶセットです。北海道産お刺身用のたこを350g、白菜、ねぎ、椎茸4個、せり、だし用の利尻昆布を入れて送料・税込で6,300円。ポン酢で召し上がってください。寒い冬には最高ですよ。

寒ぶりしゃぶしゃぶセットを始めました。

burisyab.jpg
お客様からのご要望がありまして。本日より販売を始めます(何でもっと早く気付かなかったのでしょうか(^^ゞ)。お値段は送料込・税込で6,300円です。石川産の寒ぶり約350g、白菜、椎茸4個、ねぎ、せり、だし用の利尻昆布が入って3〜4人前。ご注文はお問合せ又は、ご意見・ご要望欄、ファックス、お電話にてお願いいたします。

幸せのカニセット大幅増量中!

幸せのかにDセット2件分.jpg
写真は本日発送しました幸せのかにDセット2件分です。カニの型も表示より大きく、数も大幅に増量してお送りしています。金沢がに(自称)は、お歳暮が始まる前の今が、お買得ですよ。

うちは金沢がに、金沢甘えびでいこう!

加能ガニ?.jpg
地元新聞紙上でも取り上げられていますが、今年から石川産のずわいがに、香箱がにを「加能ガニ」と呼ぶことにしたそうです。加賀・能登の間をとって「加能ガニ」って。いかにも各方面に気を遣ったネーミングで。(^^ゞ
僕は個人的には「金沢がに」 「金沢甘えび」だと思います。「越前ガニ」「松葉ガニ」に後発組として全国ブランドになるべくつけるネーミングはこれしかないでしょ。そう思いませんか?