甘エビズワイガニの通信販売は金沢近江町市場で創業百三十年。安心と信頼の「魚専門店」大松水産にお任せ下さい。

金沢・近江町市場直送便

■甘エビ

カニの通信販売は近江町市場の「魚専門店」大松水産にご用命ください >

金沢甘エビ
【甘えび】
セット内容:甘えび(お刺身用)約300g・約20尾
金額:3,000円(税込・送料別) 在庫
甘エビ20尾 ギフトに最適 宅配
【商品の詳細情報】
金沢甘エビ 【甘エビ(ホッコクアカエビ)の生息地域】
オホーツク海やベーリング海などの北極圏を取り巻く冷たい海に生息しますが、日本海はその南限とされています。 ではなぜ、水温差がある日本海に生息しているのでしょうか?それは、日本海には水温の低い深層水があるからです。この深層水により、0℃台の水温が作られます。そして、大陸棚による水深500m前後という漁場。甘エビにとっての最高の条件が重なって、最高の味の甘えびが育てられているのです。
【甘エビの生い立ち】
甘エビの寿命は11年程です。生まれたときはオスとして成長します。生まれて4〜6年目の春にオスからメスに性転換し、隔年で産卵します。  メスの卵巣は頭部にあり、産卵前にはライトブルーに透けて見えます。この状態を「またエビ」と呼びます。産卵後には青緑色の卵を足の内側に抱えています。この状態を「子持ち」と呼びます。鮮度が悪くなると子持ちの卵が融けてしまいます。
金沢甘えび 【底引き網漁業】
金沢港の甘エビは主に底引き網漁業で獲ります。深夜から早朝にかけて出港し数回網を上げ、その日の夜に港に水揚げされます。底びき網漁業とは、加賀市から珠洲市の海域で操業している海中の底層魚を網で曳く漁業のことをいいます。毎年7〜8月は漁をお休みします。
【甘エビのいろんな食べ方をご紹介します】
【刺身】
甘えびのお刺身 頭をとり、皮をむき、わさび醤油をつけて食べます。それだけで何よりもおいしいお刺身です。 口に含むと舌の上にとろぉ〜っとした食感が広がり、同時に口のなかいっぱいに濃厚なエビの味と甘みが一気に広がります。
【長芋そうめん】
暑くて食欲がないときは、あっさりしたものが食べたいですよね。長いもは夏ばて予防に効果の大きな食材です。甘エビはゆでるとぷりぷり感が増しておいしいですよ。
作り方
1.長いもは皮をむき、15センチの長さに切ります。繊維にそって薄くスライスして1ミリのせんぎりにします。
2.エビは殻をむいて、腹開きにして、塩と片栗粉をまぶしてゆでて、冷水につけて冷やします。
3.ジュンサイと青菜をゆでた後流水で冷やしたものとあわせて盛り合わせます。
4.だし、酢、酒、みりん、淡口しょうゆ各適量を合わせて、器の周りからかけます。
【甘エビ丼】
炊き立てのホッカホカのご飯に、皮をむいた甘エビをのせ、わさび醤油を適量かけます。 新鮮な素材の素朴なおいしさに、ご飯はいくらでも食べれるのです。 海鮮丼に甘エビが数匹乗っているのはよく見かけますが、甘エビだけの丼って、見たことないですよね。とっても贅沢でおいしいですよ
【にぎり寿し】
甘エビのにぎり寿司 新鮮な甘エビの握りはいかがですか? とろっとした甘みが口いっぱいに広がります。エビの卵を載せると、プチプチした触感が加わります。

【酒の肴に】
エビの頭 塩焼き
頭を、さっと塩をかけ、焼きます。 少し付いた焦げ目の香ばしい香りは、食欲をそそります。
【エビの頭 す揚げ】
水分をよく取り、軽く揚げます。(油がはねるので、注意してくださいね。) 熱いうちに塩を振るだけで、お酒の肴には最高です。ぱりぱりになった皮や、身よりも更に濃厚な味噌、それぞれの味が奏でるハーモニーをお楽しみください。
【エビの卵】 卵をエビからつぶさないように取除き、軽く塩をふり、しばらく置いてから生わさびをちょっと混ぜて食べます。
酒の肴に小鉢に少量盛り合わせます。熱燗の日本酒にはよく合いますよ。新鮮な甘エビにだけ許される本当のおいしさかもしれません。
幸せのエビセット
【金沢甘えび】
セット内容:甘えび(お刺身用)約300g 約20尾
金額:3,000円(税込・送料別)
大松水産TOP
全国一律1件あたり700円・お買上金額1万円以上は送料無料

SSLショッピングカート

SSLショッピングカート

販売業者:大松水産株式会社

責任者:代表取締役 松本 雅之
所在地:〒920-0905
石川県金沢市上近江町33
TEL 076-263-1201
FAX 076-263-2824
お店ばたけに出店しています
石川県産業創出支援機構が主催する「お店ばたけ」に出店しています
金沢屋さんに出店しています
大松水産は「金沢屋」
創業時からのメンバーです
ネット対決!北陸三国志
「ネット対決!北陸三国志」
に参加しています