甘えび昆布〆寒ブリや甘エビ、ズワイガニは近江町市場で創業百四十年。真心と信用の店大松水産にお任せ下さい。

金沢・近江町市場直送便

■甘えび昆布〆

近江町市場の「魚専門店」大松水産 通信販売ページ

昆布〆甘えび
【甘エビ昆布〆】
内容:甘えび昆布〆 約100g
金額:2,000円(税込・送料別) 在庫
ギフトに最適 冷凍便
【商品の詳細情報】

昆布〆甘えび

金沢の代表的な水産物である甘えび。ぷりぷりな食感に甘くとろける味わいが特徴です。
そのままお刺身でいただいてもおいしい甘えびを昆布〆にするとさらにうまみが増します。
甘えびの持つ実力を北海道産昆布の成分が余すところなく引き出し、存分に味わうことができるのです。

甘えび昆布〆

作り方は簡単。新鮮な甘えびの頭を取り、皮をむきます。北海道産の真昆布を用意して砂を取り、酢で拭いておきます。
昆布で甘えびを巻き、押しをして一晩冷蔵庫で寝かせたら出来上がり。
昆布〆は金沢の郷土料理であり、保存食でもあるのです。
昔の人には大変な知恵があったのですね。

昆布〆甘えび

昆布の旨味がきれいに浸み渡った甘えびはまさに芸術品です。
刺身醤油をつけて召し上がる前に、ぜひ何もつけずそのままお召し上がりください。
濃厚なエビの味と昆布の旨味が一体となり一気に口の中いっぱいに広がります。
残った昆布は細かく刻んでそのまま召し上がるか、醤油とみりんで煮付けて酒の肴にすると最高です。

甘えび昆布〆 弊社では創業以来、すべて北海道産の天然昆布で昆布〆を作り続けています。
金沢伝統の郷土料理の味、そして大松水産創業以来守り続けてきた伝統の昆布〆をぜひ一度ご賞味ください。

甘えび昆布〆
【甘えび昆布〆】
内容:甘えび昆布〆 約100g
金額:2,000円(税込・送料別) 在庫
大松水産TOP

SSLショッピングカート

SSLショッピングカート

販売業者:大松水産株式会社 業務部

責任者:代表取締役 鵜飼修司
所在地:〒920−0905
金沢市上近江町21番地1
TEL 076−232−2758
FAX 076−263−1203
金沢屋さんに出店しています
「金沢屋」創業メンバーです