大松水産のネットショップにお客様からいただいた貴重なご意見です。 大松水産

大松水産お客様の声

■天然寒ブリについて

近江町市場の「魚専門店」大松水産に寄せられたお客様の声です >

平成23年12月2日 富山県S様より

娘の嫁ぎ先に歳暮としてぶりを考えています。切り分けて真空パックにしてもらえるようですが真空にすると賞味期限は何日ぐらいですか?
10キロで予算は5万ですが12月の中旬で準備できますか?


真空パックにしてお送りすることは可能です。
その場合、皮付五枚おろしの状態にてお送りすることをお勧めします。
ご家庭の冷蔵庫であればお刺身で到着後2日程度。
切身にして塩焼き用であれば4日程度。
切身にして醤油漬、味噌漬などにされた場合、
一切れ一切れラップして冷凍保存も可能です。
ご入用であれば頭、カマ、骨もビニール袋に入れて同梱できます。

いずれの場合におきましても天然寒ブリは
到着後、二日ほど経過しますと血合の部分が酸化して黒くなりますが
焼き物、ブリ大根などの場合は問題ありません。
切身にしたり、皮をむいて真空パックすることも可能ですが
この場合、お届け時に血合が黒くなる恐れがあり、
お刺身にはむずかしくなります。

ご予算の件ですが12月中旬にならないと実際の相場は分かりませんが
例年12月に入りますと海の時化が多く、
特に今年は海水温の関係で寒ブリの不漁が予想されています。
弊社HPにて随時、寒ブリの相場を掲示いたします。
ご都合がよろしければ、メールにてご連絡させていただきます。


12月2日現在、10キロ台で50,000円ほどですが
昨年の10キロ台の寒ブリ相場は、
12月10日頃 80,000円/本
12月15日頃 70,000円/本
12月20日頃 60,000円/本
12月25日頃 50,000円/本
という相場でした。


また、大型商品の場合、宅配便送料・BOX代金として
別途3,500円〜2,000円申し受けます。